今求められるダイエット

イメージ01

「○○を食べるだけで痩せられる!」「この器具を付けるだけで簡単ダイエット!」

 

雑誌やテレビにおいて、このような話が溢れかえっている現代。「ダイエットは楽にするもの」・・・そんなイメージが定着しつつありますが、ここで疑問がひとつ。あなたは実際に楽をしながら痩せた人を見たことがありますか?確かに一時的には効果が出るダイエット法もあるでしょう。しかし、満足な結果を得ることができた人は果たしてどれだけいるのでしょうか。

継続は力なり!

楽なダイエット法であればあるほど、結果が出るまでには長い時間が必要になります。そのために、途中で諦めてしまう人が非常に多いのは事実。あなたの周りにもそんな人はいないでしょうか。本当に結果を出すためには何が必要なのか・・・それは「身体を動かす」ことと、それを「継続する」こと。

 

「楽に痩せたい」「汗なんかかきたくない」・・・断言しますが、楽をすることだけ考えていてはダイエットは成功しません。「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」という言葉が一般的に浸透している現在、継続して行う“しっかりとしたダイエットエクササイズ”が求められているのです。

知ってますか?メタボ検診

近年、心筋梗塞や脳梗塞などの原因となる「メタボリックシンドローム」が問題視されるようになりました。それに伴って、メタボ対策や健康維持への社会的な関心も高まりつつあります。そんな中、厚生労働省によって2008年から40歳以上の健康保険加入者は「メタボ検診(メタボリックシンドローム特定検診)」受診が義務づけられることになりました。

 

現在メタボの危険性に不安を感じている方も多いのではないでしょうか?メタボ検診に備えるためにも、今こそ真剣になってダイエットに取り組むべき時なのです。自分のために、そして家族のために、継続してダイエットを続ける“覚悟”をしましょう!

完全オーダーメイドの運動メニューをお求めのあなたに。ボディデザインという足し算で欲しい自分を手に入れる